イーコマ

ネットショップをこれから開業しようと考えている方に読んでほしい情報ノウハウサイトです。副業でお小遣い稼ぎしたい方もいれば個人事業主、法人化して事業として運用したい方等目的は様々だと思います。どんな方でもネットショップをこれから開業したいと思っている方にとって役立てていただけるよう情報配信していきます。

*

アパレル系ネットショップが見直すべき新商品の更新タイミング

   

お店ページ更新

 

ネットショップの運営において大事な日々の仕事として

ページの更新作業があります。

 

特にアパレル系のネットショップの場合、新商品のアップロードや

再入荷商品、セール等ページの調整だけでもやることだらけです。

 

お店ページの更新頻度はSEO対策を考える上でも重要な対策の1つと

いえますので、できるだけ効果の高い方法で実施していくことが求められます。

 

ここでは、アパレル系ネットショップでは必須の作業とも言える

新商品の追加、アップロードの方法について詳しく記載していきます。

 

アパレル系ネットショップの効果的な新商品の追加方法とは

新商品を追加する際に、特にスケジュールを考えずに追加していって

しまってないでしょうか?

 

Googleの考える価値の高いサイトを考えた際にお店ページの

更新頻度=フレッシュな情報を随時ユーザーに発信しているという

考え方に至ります。

 

また、その更新情報がユーザーにとって分かりやすい導線になっているか

というページの構造部分を気にする必要があります。

 

その1:新商品の追加は一気に行うより細かく刻んでアップする

新商品の追加は、一度に大量にアップするより、少数のアイテムを

細かくアップしていく方がGoogleのSEOを考えた場合、効果が高いと言えます。

 

極端な例にはなりますが、10個の新商品をまとめて1日に集約して

アップロードしてしまうと最終更新日は1日で終了してしまいますが、

10個の新商品を毎日1商品ずつアップしていくことで、毎日ページの更新を

しているという結果をGoogleにアピールすることができます。

 

メーカーの場合、新商品の追加タイミング等は厳格に規制されているので、

なかなか調整が難しい事もありますが、セレクトショップのネットショップの場合

基本的に仕入れ商品になりますので、新商品の追加作業はある程度の自己裁量で

調整できるかと思います。

 

その2:追加した新商品情報はお知らせコンテンツでしっかり訴求

以前に記事でかいた「お知らせ機能」の活用になりますが、ユーザーが

知りたいであろう新着商品情報をトップページの分かりやすい場所で

訴求してあげることが必要になります。

 

その際に活用しやすい機能が「お知らせ機能」で更新した日付と

アップした商品ページに直接誘導できるリンクをトップページに設けることで

ユーザーに適切に新商品を訴求することができます。

 

ほとんどのASP(ショッピングカートシステム)に実装されている標準機能なので

まだ利用していない方はぜひ活用してみましょう!

 

まとめ

Googleのアルゴリズムは非公開情報が多く、なかなか小手先の

手法は実施しにくいものです。

 

しかし、大前提条件としてユーザーに親切なページということが

求められるので高頻度で新着情報を発信し続け、発信した情報にたどり着きやすい

導線を設けるということはユーザーに親切なページという観点に合致しているはずです。

 

新商品の追加の仕方で、Googleからの見え方をよく見せられる可能性を考慮すると

一度自社のネットショップの新着商品の運営サイクルを見直してみるのも良いかと

思います。

ネットショップの開業から売上アップを目指す方へ

記事をご覧いただきありがとうございます。

今後もネットショップの運営者の方々に向けて有益な情報を配信してまいります!

  関連記事

商品のバリーエションについて
ネットショップを開業する前に知っておきたい商品数の重要性

ネットショップをこれから開業する方は、お取り扱いの商品をどうするのかでお悩みの方 …

ネットショップサンプルサイト
ネットショップのヘッダに載せておきたい情報まとめ

ネットショップのページの中で、お店の看板となるページは いわゆるトップページにな …

グルメ系ネットショップのコンテンツ
グルメ系ネットショップの売れる商品ページに必要なこと3つ

ネットショップでお取り扱いの商材によって、買い物かごに誘導するために準備した方が …

ちょいコデ
アパレル系ネットショップがやりたかった試着コンテンツが作れる「ちょいコデ」とは

アパレル系ネットショップの店長さんなら一度はユーザーが試着できるコンテンツを ペ …

DIYツールドットコム
DIY用品のネットショップ事例|DIYツールドットコム様

引用:DIYツーツドットコム様 ショッピングカートシステム「Future sho …

アパレル系ネットショップの注意点
アパレル系ネットショップでユーザーが気にする7つのこと

アパレル系のネットショップで商品を買うときユーザーが気にすることとは どんなこと …

サイズ表記詳細
アパレル系ネットショップの店長が気を付けたいサイズ表記の4つの注意

ファッション系商材をお取り扱いの場合、ネットショップ運営において最大のポイントは …

雑貨のネットショップで失敗
ネットショップで失敗した店長さんに聞いてみた(雑貨編)

ネットショップの開業をこれから考えている人に読んでおいて欲しいネットショップの失 …

パチる
これは簡単!!1人でコーディネート写真が撮影できるアイテム「Pachil」とは

アパレル系ネットショップを運営中の皆さん、、、 ファッション通販には当たり前とも …

ぽっちゃり女子向け
アパレル系ネットショップに作っておきたいコンテンツページ3選

最近のSEO対策は外部対策ではなく内部対策と言われますが、 内部対策とはなんぞや …

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です