イーコマ

ネットショップをこれから開業しようと考えている方に読んでほしい情報ノウハウサイトです。副業でお小遣い稼ぎしたい方もいれば個人事業主、法人化して事業として運用したい方等目的は様々だと思います。どんな方でもネットショップをこれから開業したいと思っている方にとって役立てていただけるよう情報配信していきます。

*

化粧品・コスメ系ネットショップがやっておきたい商品ページの基礎ノウハウ6選

   

美容・コスメのノウハウ

化粧品・コスメ系ネットショップを運営の店長さんの共通の悩みとして、離脱率の高さを気にする方が多い

印象を受けます。

 

商品力や競合の多さ等、お店ページだけではどうにもならない要素もありますが、基礎的なページ構築が

できていないサイトも多くあります。

 

化粧品・コスメ系の商材の場合、肌に塗るまたは、口に含む等身体に影響を与える商材なので、ユーザーへの

配慮を徹底しなければなりません。

 

化粧品・コスメ系ネットショップでやっておきたい基礎機能6選

一度に多くのページ改善をやろうとしてもなかなかできることではありません。

 

また、お店ページが抱えている問題によっても改善する要件は変わってきますので、ここでは化粧品・コスメ系

ネットショップでやるべき基礎項目を6点記載していきます。

価格は二重価格で表示させる

爽快ドラッグの商品ページ

引用:爽快ドラッグ様

化粧品・コスメ系の商材は基本的にメーカーを除いて届く商品が同じなので、価格比較が行われます。

業界最安値に価格設定することが一番良いのですが、仕入れ値の問題もあるのでなかなか難しい部分も

あるでしょう。

 

業界最安値を問わず、化粧品・コスメ系ネットショップではほとんどのケースで割引しているケースが多いので、

割引をしていることを分かりやすく伝えるために価格の二重表示は必須で行うようにしておきましょう。

 

また、応用編として会員機能を使用している場合、獲得できるポイントを明記することも転換率を考慮した際に

重要な施策と言えます。

定期購入機能を実装する

ZASの定期購入

引用:メンズコスメのZAS様

化粧品・コスメ系ネットショップの王道施策とも言える定期購入ですが、意外と実装できていない

ネットショップを多々お見受けします。

 

定期購入は月の安定した収益が見込める販売方法であり、リピート性が大変重要な化粧品・コスメ系

ネットショップの場合、必須で用意しておきたい機能の1つです。

セット販売やまとめ買いを活用する

単品販売に特化してしまう方が多いのですが、化粧水であれば、2本セット、3本セット等まとめ買い販売を

訴求することで客単価アップに繋がります。

 

また、まとめ買いで●%オフといった施策と連動させることで、転換率アップにつなげることも可能です。

 

一方で同一商品のまとめ買いではなく、化粧員とクレンジングオイル、乳液等の同一ブランドの掛け合わせを

うまく活用してセット販売訴求してみるのも良いでしょう。

会員機能を利用する

ファンケルの会員機能

引用:ファンケル公式オンラインショップ

前述でもお話した通り、化粧品・コスメ系ネットショップはリピートが大変重要になります。

 

リピートしてもらうきっかけを作るためにも、会員機能やポイント機能を利用してまた来訪してもらう

きっかけをメルマガ等で作ることが売上アップのために必要な施策となります。

お試しセットや無料サンプルを実装

Dr.シーラボの無料サンプル

引用:Dr.シーラボ様

化粧品・コスメ系ネットショップが新規ユーザーに信用してもらうためには、まず使用してもらって効果を

実感してもらうことが一番最速な方法です。

 

商品を使ってもらい、気に入ってもらう、リピートしてもらうために無料サンプルやお試しセットで商品を

知る入り口を作ることがとても重要です。

お客様の声、レビューを活用

近年のユーザーの購買プロセスに第三者の意見を参考にするフローが存在します。

@コスメやnaverまとめ等が流行っている理由でもありますが、第三者の意見を参考に商品を購入するという

ユーザーが増えています。

 

そのため、サイト内にもユーザーの声、レビューを収集してリアルな乾燥をページ内に表示させておくことで

安心感、信頼を獲得するきっかけとなります。

 

まとめ

化粧品・コスメ系ネットショップを運営している店長さんでまだ実装しきれていない機能は

ありましたでしょうか?

 

今回ご紹介した6点は基礎的な機能になるので、すべて実装しておきたい内容になります。

ネットショップ全体の転換率を向上させるために、まずは土台を固めていきましょう!

ネットショップの開業から売上アップを目指す方へ

記事をご覧いただきありがとうございます。

今後もネットショップの運営者の方々に向けて有益な情報を配信してまいります!

  関連記事

お知らせ
ネットショップのSEO対策としてやっておきたい「お知らせ機能」

ネットショップを運営している店長さんは、自分のお店が 「○○」というキーワードで …

グルメ系ネットショップのコンテンツ
グルメ系ネットショップの売れる商品ページに必要なこと3つ

ネットショップでお取り扱いの商材によって、買い物かごに誘導するために準備した方が …

感動を与えるネットショップ
ネットショップを使ってユーザーに感動を与えることはできないのだろうか

ネットショップで買い物をしているとき、感動を感じたことはありますでしょうか? ネ …

雑貨のネットショップで失敗
ネットショップで失敗した店長さんに聞いてみた(雑貨編)

ネットショップの開業をこれから考えている人に読んでおいて欲しいネットショップの失 …

まとめ買い
アパレル系のネットショップが実装しておきたい客単価を上げる3つの機能

ネットショップの売上を上げる上で、一番施策として行いにくいのが【客単価】の向上施 …

シズル感
グルメ系のネットショップにとっても大事なシズル感とは

グルメ系のネットショップは、お店のページ内でユーザーに「美味しそうだな」「食べて …

レコメンドイメージ
売れてるネットショップでは使っているレコメンド機能とは

楽天やAmazonはもちろんなのですが、ネットショップで商品を探していると 「こ …

嫌われるネットショップ
ユーザーに嫌われる!やってはいけないネットショップの特徴まとめ

ネットショップを日々運営していると、ユーザーのためにと思って実践していることが …

家具通販イメージ
家具のネットショップでやっておきたい転換率を上げる商品画像とは

ネットショップの中で、転換率を上げづらい商材があります。 高単価商材をお取り扱い …

杏花堂
スイーツのネットショップの事例|杏花堂様

引用:長坂製菓 杏花堂様 ショッピングカートのカラーミーショップの中で事例店舗と …

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です