イーコマ

ネットショップをこれから開業しようと考えている方に読んでほしい情報ノウハウサイトです。副業でお小遣い稼ぎしたい方もいれば個人事業主、法人化して事業として運用したい方等目的は様々だと思います。どんな方でもネットショップをこれから開業したいと思っている方にとって役立てていただけるよう情報配信していきます。

*

ネットショップでお小遣いを稼ぐ5つの方法

      2015/12/31

ネットショップでお小遣い稼ぎ

近年、副業という形でネットでお小遣いを稼ぐサラリーマンやOLの方が増えてきています。

ネットで行うお小遣い稼ぎには、ポイントサイトの登録やアフィリエイト等手法が様々紹介されていますが、

ネットショップの運営もその1つです。

 

いきなりこんな言い方をしてしまうのは良くないかもしれませんが、副業という軽い気持ちではネットショップで

お小遣いを稼ぐどころか赤字になるリスクのほうが高いのが現実です。

 

しかしながら・・・

そんな中でもうまくコストを抑えてネットショップでお小遣いを稼いでいる強者もたくさんいます。

 

少し矛盾した言い方になってしまいますが、ネットショップでお小遣い稼ぎをする賢い方法として

大きく5つのポイントを紹介していきます。

 

ネットショップでお小遣いを稼ぎたい方向けの5つのノウハウ

お小遣い稼ぎのノウハウ5選

5年前とは違って単にネットショップを開業しても、儲けることができない時代になりました。

事業として運営している企業に勝って、お金を稼ぐためには、賢く運用していく必要があります。

 

ノウハウ1:コストはできるだけ安く、できれば無料で

無料で開業

【ネットショップを副業でやりたい方へ】でも紹介したとおり、今の時代では、無料でネットショップを運営することができます。

BASESTORES.jpを使うことで初期投資0円で運営できるため、リスクを最小限に抑えることができます。

 

また、お店を構えずにヤフオクやメルカリを活用して商品を販売してみるのも、良いでしょう。

 

ノウハウ2:客単価は10,000円以上の商品を仕入れる

賛否両論ありますが、副業、お小遣い稼ぎでネットショップを始める場合、1個売って利益500円よりも1個売って利益5000円を

目指していく方が稼ぎやすいのです。

 

そのため、500円とか3000円とかの商品を取り扱うよりも10000円以上に商品を販売した方が、大きい額の儲けを期待できます。

また、副業、お小遣い稼ぎの場合、別の本業を行っているケースが高いため商品配送等も極力少なくなったほうが良いかと

思いますので、そういった点でも客単価は高額なものを取り扱うことをオススメします。

 

ノウハウ3:商品は【狭く深く】仕入れる

ネットショップの開業の際に良く言われるポイントですが、いろんな商材をいろいろ仕入れて販売する場合

大手百貨店や大企業に勝つのは価格以外でなかなか難しいでしょう。

 

ではどうしたらいいのか??

専門店化を追求することが重要です。

この考え方は副業でネットショップをやる場合、メリットだらけですのでぜひこの考え方を念頭に

置いてみてください。

専門店化のメリット

・特定のキーワードで集客しやすくなる

・在庫リスクを背負って数多くの商品を仕入れなくて済む

・自分の得意なジャンルでネットショップを運営できる

 

ノウハウ4:Naverまとめで集客する

naverまとめファッションカテゴリ

皆さんご存知のまとめサイト「Naverまとめ」です。

Naverまとめは、誰でも簡単にまとめ記事を作成できるため、自分の取扱商品に関連する記事を作成して

不自然にならない量のリンクを作成することで、集客経路の1つになります。

 

あまり過度にやるとペナルティを受けてしまいますが、1記事1~2つ程度のリンクであれば

問題ないでしょう。

 

ノウハウ5:1つだけコンセプトを決める

近年では、ネットショップの数が膨大になりすぎて専門店化がかなり難しい時代になっています。

そのため、モノ軸だけでなく、コト軸と合わせて専門店化することで無駄にお金をかけずに集客することができます。

 

例えば、冷え性のためのレッグウォーマー専門店だったり、通勤用のワンピース専門店といった形のイメージです。

競合が多いキーワードであればあるほど、お金をかけなければいけなくなるので1つコンセプトを定めて

お店を構築することで、市場は狭いですが、お小遣い稼ぎには十分な売上を期待できます。

 

まとめ

ネットショップの運営は、副業やお小遣い稼ぎで行えるほど簡単なものではありません。

しかし、その中でもテクニックとコツさえ掴んでしまえば実際に儲けることもできるのです。

 

夢を与えてしまうようなことだけを並べるつもりはありませんが、もしネットショップを副業ではじめようと

思っている方にとって本記事が後押しするきっかけになれば幸いです。

ネットショップの開業から売上アップを目指す方へ

記事をご覧いただきありがとうございます。

今後もネットショップの運営者の方々に向けて有益な情報を配信してまいります!

  関連記事

スマホで電話
売れるネットショップでは使っている電話問い合わせ数アップのコツ

商品の注文方法は人によって様々です。 ネットショップだからといって必ずしもショッ …

naverまとめファッションカテゴリ
アパレル系ネットショップの店長はNAVERまとめで情報収集しよう

情報があふれかえっている現代社会において一躍話題にもなったNaverまとめ。 & …

お店ページ更新
アパレル系ネットショップが見直すべき新商品の更新タイミング

  ネットショップの運営において大事な日々の仕事として ページの更新作 …

FUGA
メンズファッションのネットショップの事例|FUGA様

引用:FUGA公式ネットショップ ショッピングカートのmakeshopでも事例に …

サイズ表記詳細
アパレル系ネットショップの店長が気を付けたいサイズ表記の4つの注意

ファッション系商材をお取り扱いの場合、ネットショップ運営において最大のポイントは …

DIYツールドットコム
DIY用品のネットショップ事例|DIYツールドットコム様

引用:DIYツーツドットコム様 ショッピングカートシステム「Future sho …

ネットショップの梱包資材
プロが教えるネットショップの梱包資材の選び方

ネットショップの接客はページだけで完結するものではありません。 メールマガジンや …

レスポンシブのネットショップ
ネットショップで人気のレスポンシブデザインが作れるショッピングカート3選

ネットショップを作成する上で、ページの構成、デザインはとても重要な要素です。 ユ …

アパレル系ネットショップの会員登録
アパレル系のネットショップにオススメな会員登録の促進方法

ネットショップは会員商売と言われるほど会員数を集めることは売上を上げる上で重要に …

アパレル系ネットショップの注意点
アパレル系ネットショップでユーザーが気にする7つのこと

アパレル系のネットショップで商品を買うときユーザーが気にすることとは どんなこと …

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です