イーコマ

ネットショップをこれから開業しようと考えている方に読んでほしい情報ノウハウサイトです。副業でお小遣い稼ぎしたい方もいれば個人事業主、法人化して事業として運用したい方等目的は様々だと思います。どんな方でもネットショップをこれから開業したいと思っている方にとって役立てていただけるよう情報配信していきます。

*

グルメ系のネットショップにとっても大事なシズル感とは

   

シズル感

グルメ系のネットショップは、お店のページ内でユーザーに「美味しそうだな」「食べてみたいな」と

思ってもらえるページを作ることが求められます。

 

ユーザーに「美味しそうだな」と思ってもらうためには主に商品画像が重要な要素となりますが、この

シズル感の演出がグルメ系ネットショップにおいて転換率の大きく影響することを覚えておく必要があります。

 

シズル感とは・・・

食欲や購買意欲を刺激するような食品の活きの良さや瑞々しさと言った「おいしそうな感じ」のこと。

五感を刺激するような感覚のこと。

 

シズル感の演出は商品写真の撮影センスによるところが大変大きく、感覚を養うことが求められます。

シズル感の演出が素敵なサイトをいくつか見てみましょう!

 

シズル感が出ているホームページ3選

 

思わず美味しそう!、食べてみたいなと思ってしまう写真テクニックを活用してグルメ系ネットショップや

飲食店サイトを3歳とピックアップしてみました。

 

以下3サイトともシズル感の演出においては、有名なサイトになりますので、ぜひノウハウの1つとして

覚えておきましょう!

 

星野村抹茶の生大福

引用:和菓子 なごし様

 

はなまるうどん

引用:はなまるうどん 様

 

arbor restaurant

引用:arbor restaurant様

 

食品、グルメ系ネットショップのシズル感を出す撮影テクニック

・なるべく明るい環境で、太陽の光を有効活用する

食品やグルメ系商材は太陽の光で撮影すると本来の色合い、風合いがでるため、美味しそうに撮影することが

できます。

カメラのフラッシュを無理矢理活用するとどうしても不自然なテカリや色調になってしまうため、ポイントは

あくまで「自然体の中でできるだけ明るく」になります。

 

・写真いっぱいに商品を映す

このテクニックはいわゆる接写になります。

家具や食器等全体感を撮影している商品画像を多く拝見しますが、シズル感を演出するならあくまで商品に

フォーカスを当て写真いっぱいに商品を映すことをオススメします。

 

メイン以外に付け合わせの商品(パンの横にマーガリン等)がある場合、ピントの調整でメイン商品を軸に

撮影してあげてください。

 

・商品の配置は中央にしない

このテクニックはよく言われている技法ですが、初めてネットショップをやる方に多いのは、商品を中央に

配置して撮影するケースです。

 

料理全体を写真の中に収めようとはせず、余白を有効活用していきましょう。

おそらく慣れるまでに、少し時間はかかりますが感覚を掴むと、ネットショップ全体のオシャレ感も

増してくるはずです。

 

まとめ

グルメ系ネットショップの商品画像の重要性をご理解いただけましたでしょうか?

シズル感を出すのは簡単ではありませんが、自社のネットショップと同様の商材を取り扱う競合他社がどんな

商品画像なのか、比較して美味しそうな雰囲気は負けていないかどうかを比べてみるのも良いでしょう。

 

楽天やamazon等のモール店の場合、さらに商品画像の善し悪しで来店数に大きな差が生まれるので、

今一度商品画像にこだわりを持ってみてください。

ネットショップの開業から売上アップを目指す方へ

記事をご覧いただきありがとうございます。

今後もネットショップの運営者の方々に向けて有益な情報を配信してまいります!

  関連記事

松竹梅の法則
ネットショップにも活用できる!顧客心理を活かした松竹梅の法則

ネットショップでは、とてもリーズナブルなアイテムから高額商品まで、 さまざまな価 …

ちょいコデ
アパレル系ネットショップがやりたかった試着コンテンツが作れる「ちょいコデ」とは

アパレル系ネットショップの店長さんなら一度はユーザーが試着できるコンテンツを ペ …

アパレル系ネットショップの注意点
アパレル系ネットショップでユーザーが気にする7つのこと

アパレル系のネットショップで商品を買うときユーザーが気にすることとは どんなこと …

まとめ買い
アパレル系のネットショップが実装しておきたい客単価を上げる3つの機能

ネットショップの売上を上げる上で、一番施策として行いにくいのが【客単価】の向上施 …

ネットショップでドロップシッピング
ネットショップでお小遣いを稼ぐならドロップシッピングを検討しよう

ネットショップを副業で始めた際に、お小遣いを稼ぎたいと軽い気持ちで始めた人からす …

理想的なブランド別カテゴリ
アパレルを取り扱うネットショップにオススメな商品カテゴリの作り方

楽天やZOZOTOWNで購入するユーザーが増えている昨今、自社サイトで アパレル …

44904756
アパレルのネットショップ店長ならぜひ実装したい父の日コンテンツ

母の日が終わってネットショップの店長さんのほとんどが 父の日モードにシフトチェン …

FUGA
メンズファッションのネットショップの事例|FUGA様

引用:FUGA公式ネットショップ ショッピングカートのmakeshopでも事例に …

Google analytics
ネットショップの店長が見ておきたいページビュー数と転換率の関係性

ネットショップの売上は、 訪問数×転換率×受注単価 という方程式で成り立っていま …

スマホで電話
売れるネットショップでは使っている電話問い合わせ数アップのコツ

商品の注文方法は人によって様々です。 ネットショップだからといって必ずしもショッ …

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です